INTJは職場・会社で働くのは向いてない?INTJが経営者に向いている理由は一人だと本領発揮できるから

INTJってどうも会社との相性が最悪です。

人によってはINTJの特性を生かした仕事に就いている方もいるでしょう

しかし、これを読んでいるINTJのほとんどがそういった創作的な仕事に出会えることもなく、

日常的に会社に対してのストレスを強く感じているんじゃないですか?、、、当たったかな?

今回は、そんなINTJが職場や会社に向いていない理由と経営者に向いている理由を紹介

人と関わるのが嫌いなのは自分のせいじゃない

INTJは昔から学校のグループワークやチームワークやらが嫌いですよね?

集団が善で、個が悪みたいな風潮がありますよね?

まぁこんな風潮は全くもって非合理的で理解に苦しむのですが、

同調圧力が強いのが現状の日本です。

そういうわけで、もちろん社会人になっても

チームで動いたり、会社の方針に従うだったり、グループ・上長の命令だったり、

そういうのがとても苦痛に感じることでしょう。

でもそれは生まれ持った気質のせいなので自分努力不足のせいじゃないということは理解しましょう。

INTJと気づくまでは自分の努力不足と考えがち

自分がintjと気付くまではこのように思うことが多いでしょう

INTJ
INTJ

もしかすると、自分に外交術が身についていないから、人と関わるのが苦になるのでは?

と考え、本を読んだり外交術や人とのかかわり方に独学もすることでしょう。

このようにINTJは「人と上手く関われない自分に原因がある」と考えたことがある人の方が多いはず。

その結果、他人とのかかわりが表面上上手くなるだけで、本心では人と関わるのが嫌いなまま

になります。

このようにINTJは外交術をいくら学んでも本質的には人と話すのが嫌いだと気づくことになります。

INTJは短所を克服することを考えないで長所を生かしてください。

INTJは組織の中では無能

INTJが出世できない理由

INTJが出世できない理由は簡単ですよね?多分INTJならわかってるはず

INTJが出世できない理由としては、他人から見ると
「短期的に利益が出すことが苦手」
「人から指示された意味のない仕事をするのが生理的に無理」
「単純作業は空想にふけってポンコツですぐミスをする」
なので最前線で誰かの手先としては全く役に立たないからです。

そうですよね?

最前線で役に立たなければ出世できませんよね?これがINTJが出世できない理由です。

会社にいれば「俺が経営者だったらもっと利益出せるのに」と思うことはあるあるです。

※例外として、自分に合った仕事に就いているINTJはむしろみるみる出世していきます。
プログラマー、画家、コンサルタント、科学者、学者

部下としては無能だが、経営者としては有能なINTJ

INTJは経営者としては非常に有能です。

下記を見てみましょう。

1万円の価値が今後も変わらないとして

🅰 今すぐ100万円をもらえる
🅱 死ぬまでに1ヶ月ごとに1万円をもらえる

多くの人は🅰の今すぐ100万円を選びます。
しかしINTJは🅱を選ぶ人がほとんどでしょう、

これは高齢な人でない限り単純に考えて🅱の方が生涯もらえる金額が大きいからです。

だって🅱だと1か月で1万円です。8.3年で100万円を回収できるわけですから。
8.3年以上生きる人は長期的に見て🅱を選ぶことが普通だろうとINTJは考えます。

しかし🅰を選ぶ人の方が多いのが現実です。

「🅰を選ぶなんて馬鹿だろ」とINTJは思います。
しかし、現実では🅰を選ぶ人のほうが多いです。

普通の人は100万円を儲けるのに8.3年も待ってられないからです。

(100万円を今すぐもらってそれを元金に、毎月1万円以上の収入を得ようとするならば話は別ですが、、、)

上は単純な例ですが、経営のようにもっと複雑なこともINTJならばこのように長期目線で考えられます。

優れた経営者には長期的目線あります。

経営者でも一番トップじゃないと意味がない

雇われ店長とか、社長でもどっかの会社の子会社の社長だったら意味がないです。

完全なるトップじゃないと意味がないです。

INTJ
INTJ

INTJがトップになったら社会的に成功しやすいけどブラック企業になりやすいかもw

INTJが経営者に向く理由まとめ

長期的に利益が出るところまで考えれる&計画を立て、慎重で確実に勝てる最善の一手を選んでいく性質があるため

INTJはつまり経営者としては優秀な資質を持っているといえます。

ローリスクローリターンで確実に儲けながら、ミドルリスクハイリターンを狙って確実に会社を成長させていくでしょう。

intjにギャンブル好きな人が少ないのも大きいリスクをとらず、目の前の利益よりも少ないリスクで長期的に利益が出るほうが合理的だと考えているからです。

しかし、小手先のポジションにいると、INTJはその特性と非合理的な命令には従えない部分が、上司からは無能に映ります。

日本の出世の仕組み

日本の会社って、どんどん前に出て仕事を取って最前線で仕事ができる人を出世させていきます。
さっき言った🅰を選んだ人たちを出世させるわけです。

🅰を選んだ人たちっていうのは「100万稼いだら次は200万円!」「次はもっと受注を取る!」というご褒美が今すぐもっと欲しいイケイケドンドンなタイプです。

もちろんそういう人はとても優秀で最前線ですぐ売り上げを上げるし、どんどん短期間でお金を稼いでくれます。

そうするとどうなるか?

目先の利益を追える人がどんどん出世して経営者・管理職になります

このタイプはギャンブルもキャバクラも好きな人と言えばイメージしやすいですかね??INTJとは正に真逆

しかし、このタイプの人たちの弱点は最前線では凄まじい威力を発揮しますが、長期目線で利益を取ることが苦手なこと。するとどうなるか?

答えは簡単、体育会系の会社がイッチョ上がりです。

・目先の利益を取るものだから長期的な視野が欠けた会社になる。自転車操業になる可能性あり
・最前線で仕事ができない奴は無能の烙印を押す根性論会社になりやすい。
・マネジメントが下手くそな人ばかり上にいて、人材の適性を考えた人事ができない。

体育会系の会社が出来上がるのは主にこういう構造が成り立っているからです。

これが日本の出世の仕組みです。

会社が苦痛なのはなぜ?

Intjにとって人付き合いが嫌いなのは会社が苦痛の原因の一つですが、

全員にも共通する会社が苦痛の理由に、忙しいからではなくやりがいがないからということも挙げられます。

よく会社が苦痛な人は、忙しいからと思われがちですが、経験から言うと違いますね。

会社が苦痛な人は、仕事にやりがいがないもしくは、仕事にやりがいがないのに忙しい人です。

忙しいのに生き生き仕事してる人って会社にいませんか?

仕事が忙しそうでも生き生きしている人っていますよね?その人は忙しくても仕事にやりがいが持てるから生き生きしています。

考えてみれば、なんでもいいですが、例えばゲームとか、好きなことをやっている時って眠たくても、何時間でもやってしまいますよね?

それと同じ感覚で仕事ができればその人にとっては幸せだと思います。将来的に苦痛な仕事はやめて好きなことを仕事にできるようにしよう。

とにかく苦痛なことは短時間でも苦痛です。たとえ定時に帰れてもとてもしんどいことです。ましてや苦痛な仕事で忙しいならなおさらでしょう。

集団で働くのがいやなら、将来一人で稼げるようになる方法を模索してみましょう。

将来的に1人でも稼げるように数年頑張ってみましょう。

INTJは外交が嫌いだけど学んでおいて損はない

先ほど言ったようにintjには内向的な人が多いですが、intjが外交術を学べば化けるのは、内向的性質の長所を生かしながら外交術を使えるようになるからできるようになっておけば鬼に金棒です。

わかりやすく言うと、長期的に見て利益がでる後々のことを考えた、有利な交渉ができる人間になります

これは外交の最前線、営業としても才能がある状態です。

INTJ
INTJ

僕ももともと営業でした。
高くても2度とリピートされない商品と、安いけど毎月安定的な売り上げを出せる商品があって、

値段は安いけど毎月売り上げが上がる商品のみ売り続けていたので、2年間は常に売り上げ未達成でボロカス言われましたが、2年後には勝手に毎日売り上げが上がるようにできたので、毎日ヒイヒイ言いながら営業している同僚を尻目にコンビニでサボりまくってました。

イヤイヤ営業をやることになるかもですが、営業としての才も開花させることはできますし、僕のように初めはしんどいかもですが、長期目線で会社の売り上げを楽に稼げる方法を取ることができます。

さっきも言った通りいくら外交術を学ぼうが、ある程度人と話すことは慣れますしうまくなります、しかし本質では嫌いなままです。

INTJは一人社長がお勧め

経営者としては有能なINTJですが、企業のTOPにはなりたくないのが本音です

経営者に向いているとは言え、経営者に向いていない人がどんどん出世してしまうこの日本でINTJはどのようにして経営者になればよいのか?

じゃあ一人社長になればいいです。

一人だと誰にも指図されずにできます。仕事が忙しくなってくれば、下請けにのみ仕事を指示すればいいです。

企業の経営者になったら誰かに指示しなくてはなりませんからね、最前線で仕事をするよりも経営者の方が苦痛度は少ないでしょうが、それも人と関わることなので、苦痛の分類に入るでしょう

INTJがそれなりの企業のTOPに立つと、無駄だと思ったら結構冷酷な決断もリストラもバンバンやって改革してしまうので、経営は非常に良い状態でも、いつか誰かに暗殺されるかも

INTJ
INTJ

お勧めは好きな分野で起業して、一人で仕事が完了するような仕事をすることです。
クロマクはECサイトやアフィリエイトサイトを複数運営してます

1人で稼げるようになってから今の会社を辞める

先に会社を辞めてはいけません。1人で稼げるようになるのが先です。

具体的にどれくらい1人で稼げるようになれば会社を辞めていいのか?

具体的には会社の給料の3倍は稼げるようになって辞めましょう。なぜなら、会社の給料と1人で稼ぐお金は、性質も世間からの信用も全く違うものとなります。

会社で働いてたら、給料計算も税金も全部会社がやってくれます。

これが1人だったらすべてのことを1人でやらなければなりませんので、会社員の3倍くらいないと割に合いませんね。

ローンを借りる時も、会社員とその会社員よりも倍の給料を貰ってるフリーランスの人では、どちらがローンを借りれるかというと圧倒的に会社員になります。

リスクも高いので今の給料の3倍以上がベストです

まとめ

いかがでしたでしょうか?

INTJはいかに会社に向かないか、合わない仕事にはとことん合わないのがINTJです。

会社を辞めて自由に自分の力のみでお金を稼げるってわくわくしませんか?それを原動力に計画的に動きましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です